助成金

随時

応募締切2018/1月

応募締切2017/3月

応募締切2017/2月

応募締切2017/1月

~1/5日
LinkIconベネッセこども基金「災害地の子どもたちの学びや育ちの支援活動」助成
~1/11日
~1/16日

応募締切2016/12月

応募締切2016/11月

応募締切2016/10月

応募締切2016/9月

応募締切2016/7月

応募締切2016/6月

応募締切2016/5月

応募締切2016/4月

応募締切2016/3月

事業名
平成29年度社会福祉振興助成事業 WAM
内 容
高齢者・障害者などが地域のつながりの中で自立した生活を送れるよう、また、子どもたちが健やかに安心して成長できるよう、民間の創意工夫ある活動や地域に密着したきめ細かな活動に対して、助成というカタチでお手伝いしています。
平成29年度の助成事業では、特に以下の点に重点を置いて募集を行います。
○「児童虐待防止」「貧困・格差対策」「障害者などの孤立防止や認知症対策」等を引き続き重視しつつ、平成29年度募集では特に、地域における子育て・子育ち環境の向上、支援に資する活動を積極的に支援します。
○既存の制度の狭間にある福祉課題やニーズに対応し、民間の創意工夫を活かして地域特性に応じたきめ細かな活動を積極的に支援します。
○高齢者、障害者、子どもなどの分野や対象者などの区分を越えた、分野横断的に取り組む活動を積極的に支援します。
助成額
①地域連携活動支援事業
(助成金額50万円~700万円)
全国的・広域的ネットワーク活動支援事業
(助成金額50万円~900万円)
締切り
平成29年1月27日(金)<郵送必着>
必 募
所定の申請書に必要事項を記入し郵送
ホームページ http://hp.wam.go.jp/
お問合せ
独立行政法人福祉医療機構助成事業部 NPO支援課
    TEL:03-3438-4756(03-3438-9942)
事業名
東日本大震災復興支援JT NPO応援プロジェクト
内 容
東日本大震災で被災した地域や人々を対象に、民間の非営利組織が取り組む「ひとり一人の想いを育むコミュニティづくり支援」
助成額
1件あたり150万円以上500万円以下
締切り
2月28日(火)当日必着
応 募
応募用紙をダウンロード
http://www.jnpoc.ne.jp/?p=11701
お問合せ
問合せ:認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター
TEL:03-3510-0855 FAX:03-3510-0856
E-mail: jt-npo-ouen@jnpoc.ne.jp
(月曜日~金曜日 9:30-18:30)
事業名
(公財)あしたの日本を創る協会 地域活動団体への助成「生活学校助成」
内 容
「生活学校」の趣旨に賛同し、参加を希望する団体の募集を行い、活動経費の助成を行う

生活学校とは、身近な地域や暮らしの問題を、学び、調べ、企業やぎゅせいと話し合い、ほかのグループとも協力しながら、実践活動のなかで解決し、生活や地域や社会のあり方を変えていく・・・そんな活動に取り組むグループです。

助成額
6万円(初年度3万円、2年目3万円)
締切り
3月31日(金)必着
応 募
下記問合せ先までメールで連絡、申請書を取り寄せください。
お問合せ
(公財)あしたの日本を創る協会 生活学校担当
TEL: 03-5772-7201 FAX: 03-5772-7202
E-mail:ashita@ashita.or.jp
URL:http://www.ashita.or.jp/sg2.htm
事業名
(一般)星いきいき社会福祉財団助成
内 容
障害者、高齢者や介護者の福祉に関する諸活動ならびに青少年の健全育成に関する諸活動に対して支援
福祉施設、ボランティア団体等への物品の支援
助成額
物品の支援 上限 5万
締切り
随時
応 募
所定の申請書・団体の概要・活動がわかる資料、
希望する物品のカタログを郵送
お問合せ
一般財団法人 星いきいき社会福祉財団
〒421-0422 牧之原市静波2315番地6
代表理事 井部 憲良(イベ ノリヨシ)
TEL: 090-9127-5287 FAX: 0548-22-7013
事業名
(公財)ヤマト福祉財団福祉助成金
内 容
障がい者給料増額支援金助成
障がい者福祉助成金
助成額
上限200万
1件あたり最大100万(助成総額500万円)
締切り
~2016年11月30日(水)当日消印有効
応 募
所定の申請書・企画書を郵送
お問合せ
公益財団法人ヤマト福祉財団
TEL: 03-3248-0691 FAX: 03-3542-5165
事業名
静岡トヨタ ハイブリッド基金
内 容
環境保全、交通安全、静岡県の防災支援、福祉支援
canpanの情報開示レベル ★3つ以上
助成額
事業費の8割を上限(助成総額362880円)
締切り
~2016年10月31日(月)
応 募
申請前に必ず事前提案事業についての相談を受けてください。
http://www.fff.gr.jp/
お問合せ
公益財団法人ふじのくに未来財団
 〒420-0071 静岡県静岡市葵区一番町50番地
TEL: 070-5336-0461 FAX: 054-333-5481
事業名
静清信用金庫「せいしん地域応援基金」
内 容
静岡市・焼津市。藤枝市における社会貢献活動に対する助成
canpanの情報開示レベル ★3つ以上
助成額
事業費の8割を上限(助成総額870800円)
締切り
~2016年10月31日(月)
応 募
申請前に必ず事前提案事業についての相談を受けてください。
http://www.fff.gr.jp/
お問合せ
公益財団法人ふじのくに未来財団
 〒420-0071 静岡県静岡市葵区一番町50番地
TEL: 070-5336-0461 FAX: 054-333-5481
事業名
2017年度「未来につなぐふるさと基金」 協働団体募集
内 容
生物多様性の大切さを伝える活動を応援します
パブリックリソース財団とキヤノンマーケティングジャパンが立ち上げた「未来につなぐふるさと基金」では、生物多様性に関する市民参加型プログラムを協働で実施する団体を募集しています。
助成額
1団体あたり50万円
助成金以外の支援を提供
締切り
~2016年11月2日(水)
応 募
応募書類(各5部)を、「未来につなぐふるさと基金」まで郵送
http://www.public.or.jp/
お問合せ
公益財団法人 パブリックリソース財団
未来につなぐふるさと基金 事務局(担当:田口・原田)
TEL:03-5540-6256 (月~金、10:00~17:00) 
FAX:03-5540-1030
事業名
ともにつくる認知症カフェ開設応援助成
内 容
全国に増えつつある「認知症カフェ」。各地に多くのカフェが誕生することを願い、新しくカフェを立ち上げる団体、グループを応援しあます。
2017年2月~4月の間に解説する認知症カフェに開設のための初期費用と、3年間の運営費用として
助成額
1ヵ所につき最大100万円まで(総額2000万円)
締切り
~10月7日(金)必着
応 募
応募期間内に必ず郵送
http://www.asahi-welfare.or.jp
お問合せ
朝日新聞厚生文化事業団「認知症カフェ開設応援助成」事務局
TEL:03-5540-7446
事業名
大和ハウス工業エンドレス募金 支援先団体公募
内 容
2017年度の支援テーマ
難病等で長期療養している子どもやその家族への支援活動
一般支援枠
地域の社会的課題のニーズを明確に捉え、活動を行うことで地域の社会的課題が解決され、かつ、地域が活性化されるなどの波及効果をもたらすことが期待される活動
助成額
1団体につき年額 上限150万円
締切り
~9月30日(必着)
応 募
応募期間内に必ず郵送または宅配便で送付
http://www.daiwahouse.com/sustainable/social/contribution/funds/detail.html
お問合せ
大和ハウス工業株式会社 CSR部 
エンドレス募金運営委員会 事務局
事業名
東日本大震災復興支援JT NPO応援プロジェクト
内 容
東日本大震災で被災した地域や人々を対象に、民間の非営利組織が取り組む「ひとり一人の想いを育むコミュニティづくり支援
助成額
1件あたり150万以上500万円以下
締切り
9月26日(月)
対象となる団体は、応募要件を全て満たすもの
応 募
ウェブページより申請書ダウンロード
http://www.jnpoc.ne.jp/?p=11701
お問合せ
認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター  
                 TEL:03-3510-0855
事業名
花王・みんなの森づくり活動助成プログラム
内 容
私たちが生活する身近な場所での市民による「森づくり活動」と「環境教育活動」の2つの分野で、地域社会に寄与するもの
助成額
1団体あたり上限50万円(1年目)2年目50万円、3年目25万円、15~20団体を予定
締切り
~10/14(金)当日消印有効
応 募
申請書はホームページよりダウンロード
https://urbangreen.or.jp/
お問合せ
(公財)都市緑化機構「花王・みんなの森づくり活動助成」事務局  
TEL:03-5216-7191
事業名
支える人を支える募金「ボラサポ・九州」第1次助成
内 容
熊本地震で悲哀された方々への救援・支援活動を行う団体・グループのさまざまな活動日数に応じた助成
助成額
短期・・応募額50万円以内
中長期A・・応募額100万円以内
中長期B・・応募額300万円以内
締切り
6月15日(水)まで必着
応 募
ホームページから
http://akaihane.or.jp
お問合せ
中央共同募金会 企画広報部
TEL:03-3501-9112
事業名
ソーシャルビジネス支援資金
内 容
日本政策金融公庫国民生活事業は、ソーシャルビジネスに取り組むNPO法人のみなさまが必要とする事業資金をご融資しています。
融資限度額
担保なし・・・4,800万円、3,000万円(うち運転資金1,500万円)
担保あり・・・7,200万円(うち運転資金4,800万円)
返済期間
設備資金:20年以内(うち据置期間2年以内)
運転資金:7年以内(うち据置期間2年以内)
利 率
基準利率、特別利率A、特別利率C
担保・保証人
お客様のご希望を伺いながらご相談
お問合せ
日本政策金融公庫 TEL:0120-154-505
https://www.jfc.go.jp/
事業名
三井物産環境基金
内 容
実践的な環境貢献活動
A)地球環境 B)資源循環 C)生態系・共生社会 D)人間と社会のつながり
締切り
6月11日(土)(消印有効)
助成額
上限なし。但し、案件の効率的な実施に必要と認められる金額の範囲内
応募
ホームページ内の所定の『申請書』に必要事項をご記入の上、下記事務局まで郵送してください。
http://www.mitsui.com/jp/ja/csr/index.html
問合せ
三井物産株式会社 環境・社会貢献部「環境基金2016年度活動助成」係
TEL:03-6705-6156
事業名
日本財団平成28年熊本地震災害に関わる支援活動助成
内 容
「平成28年熊本地震」による被災者・被災地支援に関わる活動。
(1) 被災者・被災地のニーズに基づき、緊急性を有するもの
(2) 被災地の復興に資するもの
(3) 活動状況を広く社会に公開できるもの
締切り
~6月30日(木)
助成額
原則として1事業あたり100万円 補助率100%
事業の実施に直接必要な経費
応募
ウェブページより申請
http://www.nippon-foundation.or.jp/what/grant_application/kumamoto_NPO/
問合せ
日本財団 熊本地震活動助成 申請事務センター
電話番号:03-6435-5751
事業名
平成28年度 静岡県共同募金会 助成
内 容
社会福祉事業、更生保護事業、その他の社会福祉を目的とする事業
締切り
地域福祉活動支援事業.福祉施設機器整備事業
平成28年4月1日(金)~5月13日(金)
地域ふれあい支え合い助成事業
平成28年6月1日(水)~7月22日(金)
助成額
事業費、貸出機器整備、在宅支援車両
応募
http://www.shizuoka-akaihane.or.jp/default.asp
問合せ
社会福祉法人静岡県共同募金会
TEL:054-254-5212
事業名
平成28年度子どもゆめ基金助成金二次募集
内 容
子どもを対象とする体験活動や読書活動
締切り
①郵送申請:平成28年5月9日~6月14日
②電子申請:平成28年5月9日~6月21日
助成額
1活動あたりの助成金の額は、全国規模の活動は300万円、都道府県規模の活動は 100万円、市区町村規模の活動は50万円を標準額(目安)としており、更にそれぞれについて限度額があります。
(2) 1活動あたりの助成金の額は、2万円以上限度額まで
応募
申請書様式をダウンロード
http://yumekikin.niye.go.jp/
問合せ
独立行政法人国立青少年教育振興機構子どもゆめ基金部
03-5790-8117,8118(子どもゆめ基金)
子どもゆめ基金フリーダイヤル(無料)
0120-579-081(平日9:00~17:45)
事業名
子供たちの環境学習活動に対する助成事業
内 容
緑化や自然体験などの環境学習活動の実践を通じて、自然環境の保全と改善について地域の子供たちの意識向上を図ることを目的とする。
締切り
5月20日(金)必着
助成額
助成対象費用の額又は50万円のいずれか少ない額
応募
http://takahara-env.or.jp/
問合せ
(公財)高原環境振興財団  TEL:03-3449-8684
事業名
第33回老後を豊かにするボランティア活動資金助成
内 容
地域に根ざした、高齢者を主な対象としたボランティア活動等の支援を目的として、その活動に継続的に使用される用具・機器類の取得資金を助成
締切り
5月31日(火)必着
助成額
1件あたりの上限額10万円 助成総額1200万円
応募
都道府県・指定都市または市区町村社会福祉協議会の推薦を受け、財団に直接郵送
http://www.mizuho-ewf.or.jp/ からダウンロード
問合せ
(公財) みずほ教育福祉財団 福祉事業部
TEL:03-3596-4532 /FAX:03-3596-3574
事業名
静岡朝日テレビ静岡のチカラ基金
内 容
静岡県における「静岡県を元気にする活動」または「子ども達の未来を造る活動」
締切り
平成28年3月1日〜平成28年4月15日
※申請前に事前相談を必ず受けてください。

TEL:070-5336-0461

助成額
助成総額 800,000 円事業費の8割を上限
応募
ふじのくに未来財団のホームページ

http://www.fff.gr.jp/

①canpanの情報開示レベル ★3つ以上

http://fields.canpan.info/help/organization14.html

②法人格は問いません。
問合せ
(公財)ふじのくに未来財団
TEL::070-5336-0461
事業名
ABCしあわせ基金による車両寄贈事業
内 容
在宅福祉活動に使用する車両の寄贈
締切り
平成28年2月19日(金)消印有効
助成額
寄贈総額は、500万円程度(車両3台以上)
応募
Hpからダウンロード
http:////www.shizuoka-wel.jp
問合せ
静岡県社会福祉協議会
TEL::054-254-5224
事業名
現地NPO応援基金[特定助成]「『しんきんの絆』復興応援プロジェクト」第3回
内 容
『しんきんの現地NPO応援基金[特定助成]「『しんきんの絆』復興応援プロジェクト」第3回絆』復興応援プロジェクトは、東日本大震災により被災した地域の復興のために、「地域の絆」を繋ぐ民間非営利組織が行う草の根の日常生活の再建や地域コミュニティ・文化の再生活動等を応援するプロジェクトです。
締切り
平成28年1月12日(火)必着
助成額
・Aコース:100万円以上~300万円未満
・Bコース:300万円以上~500万円以内
応募
応募書類を郵送
http://www.jnpoc.ne.jp/?p=9297
問合せ
認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター
「しんきんの絆」復興応援プロジェクト 事務局 [西口(にしぐち)千代木(ちよき)]
〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル245
TEL:03-3510-0855 FAX:03-3510-0856
(月曜日~金曜日 9:30-18:30)
事業名
災地の子どもたちの学びや育ちの支援活動助成
締切り
平成28年1月5日(火)必着
助成額
1件あたり100万円~200万円程度(総額2000万円以内)
応募
応募書類を郵送
問合せ
公益財団法人ベネッセこども基金
新宿区西新宿2‐1‐1 新宿三井ビル16F  (〒163-0416)
e-mail : nasi@mail.benesse.co.jp
Tel:03-5320-3504 Fax:03-5321-6360
webサイト : http://benesse-kodomokikin.jp/
事業名
スカンジナビア・ニッポン 助成制度
内 容
北欧諸国と日本間の相互理解、友好関係に寄与する研究・調査・交流事業に助成
締切り
~1月15日必着
助成額
1件100万円上限
応募
申請書類を送付
問合せ
スカンジナビア・日本ササカワ財団
TEL:03-6457-9731
事業名
日本社会福祉弘済会平成28年度社会福祉助成
内 容
社会福祉関係者の資質向上に関する研修や研究、地域社会で草の根的に取り組んでいる”先駆的事業”に助成
締切り
~12月15日(火)消印有効
助成額
助成対象項目合計の80%以内かつ50万円以内(総額2,000万円)
応募
webサイトよりダウンロード http://www.nisshasai.jp
問合せ
公益財団法人日本社会福祉弘済会助成事業係
TEL:03-3846-2172
事業名
「積水ハウスマッチングプログラム」 2016年度助成
目 的
「積水ハウスマッチングプログラム」は、積水ハウス株式会社及びその関係会社 のCSR活動の一環として、マッチングギフトを実施し、下記の各基金の支援内容に合致する活動を支援します。今回で11回目となる助成では、従来の「子ども」「環境」の両基金に加えて、あらたに「住・コミュニティ」プロジェクトへの助成もスタートします。
支援内容
【積水ハウスこども基金】:次世代を担うこどもたちを育成することを目的とし、こどもたちの健全な育成に関わる活動を支援
【積水ハウス環境基金】:サステナブル社会の構築に寄与することを目的とし、環境や生態系の保全に配慮した活動を支援
【積水ハウス住・コミュニティ基金】:地域に根差した豊かな住環境の創造を目的とし、まちづくりや地域コミュニティに関わる活動を支援
対象活動
① 本会及び各基金の目的に適合するものであること
② 活動の継続性(2016年4月1日からさかのぼって3年以上の活動実績。 つまり2013年4月1日以前から活動が開始していること。任意団体での動期間を含む)があること
③ 公共性の高い活動であること
④ 活動主体の経営の健全性及び透明性が確保されていること
助成額
助成額は原則として、過去3年間の平均年間支出合計の30%以内または200万円のいずれか低い金額を上限。※プロジェクト助成の審査で選外となった団体を対象とした「基盤助成」(上限20万円)
締切り
~2015年12月18日(金)17時<事務局必着>
問合せ
社会福祉法人 大阪ボランティア協会 担当:影浦
〒540-0012 大阪市中央区谷町2-2-20-2F
市民活動スクエア CANVAS谷町
TEL:06-6809-4901(代) FAX:06-6809-4902
事業主体
積水ハウスマッチングプログラムの会 事務局
(積水ハウス株式会社 コーポレート・コミュニケーション部CSR室)担当:信田
〒531-0076 大阪市北区大淀中1丁目1-88
電話:06-6440-3440
事業名
公益財団法人車両競技公益資金記念財団 平成28年度 高齢者、障害者の支援を目的とするボランティア活動に対する助成
目 的
高齢者と生涯を持つ人たちに対する、社会福祉のボランティア活動を積極的に支援推進し、心豊かな社会づくりの実現に寄与することを目的とする。
対象事業
ボランティア活動に必要な各種器材の整備事業
事業の実施期間
助成金交付決定後に事業を実施し、平成28年5月31日までに事業を終了すること
助成対象
ボランティア活動に相当の実績があり、活動基盤が整備されている特定非営利活動法人及びボランティア活動団体であること
助成額
ボランティア活動に直接必要な器材の購入経費、購入金額が50千円を超えるもの
助成率は、9/10以内、限度額は900千円
締切り
~11月17日(木)17時必着(厳守)都道府県共同募金会に提出(郵送)
問合せ
(社福)静岡県共同募金会(担当:藤原)
TEL:054-254-5212 FAX:054-254-6400
E-mail:y_fujiwara@shizuoka-akaihane.or.jp
事業名
高木仁三郎市民科学基金
内 容
市民科学にふさわしい調査研究および、その成果の普及や政策提言などの活動に関わる諸費用を助成
締切り
~12月10日(土)当日消印有効
助成額
総額900万円(新規500万円、継続400万円)
応 募
所定の申請書に必要事項を記入し郵送
申請書はwebサイトからダウンロード
http://www.takagifund.org
問合せ
認定NPO法人 高木仁三郎市民科学基金
TEL:03-3358-7064 事務局 070-5074-5985
事業名
ニッセイ財団”広がれ、元気っこ活動”~児童・少年の健全育成助成~
内 容
”元気っこ活動”や”地域の子育て支援活動”に定期的かつ日常的に継続して取り組んでいる民間の団体およびグループに対して、その活動に常時・直接必要な物品を助成いたします。
締切り
11月30日(水)を予定(都道府県担当部門の指示に従ってください)
助成額
1団体 30万円~60万円(物品購入資金助成)
応 募
所定の申請書に必要事項を記入、都道府県の担当部門へ提出
問合せ
(公財)日本生命財団 助成事業部
TEL:06-6204-4014
事業名
元気シニア応援団体に対する助成活動
対象助成団体
高齢者を対象にした健康管理・増進、自立支援、生きがいづくり等の活動を行っている民間非営利の団体、ボランティアグループ、特定非営利活動法人(NPO法人)等で、所定の要件を満たす団体
対象活動
構成員だけでなく、知己の高齢者を対象とした健康管理・増進、自立支援、生きがいづくり等の活動
締切り
10月31日(月)当日消印有効
助成額
1団体あたり上限額15万円(総額500万円)
応 募
申請書を郵送
問合せ
(一社)生命保険協会「元気シニア応援活動」事務局
TEL 03-3286-2643
FAX 03-3286-2730
事業名
(公財)損保ジャパン日本興亜福祉財団 「認定NPO法人取得資金」の助成
内 容
地域の中核となり、持続的に活動する質の高いNPO法人づくりを支援し、「認定NPO法人」の取得に必要な資金を助成します。
締切り
10月31日(月)
助成額
1団体30万円とします。(総額600万円を予定)
応 募
当財団のホームページから申込フォームで送信。
http://www.sjnkwf.org/
問合せ
(公財)損保ジャパン日本興亜福祉財団
TEL 03-3349-9570
FAX 03-5322-5257
事業名
(公財)損保ジャパン日本興亜福祉財団 「NPO基盤強化資金助成」
内 容
NPOの基盤強化となる「組織の強化」と「事業活動の強化」に必要な資金を助成します。
締切り
10月31日(月)
助成額
1団体50万円(上限)(総額1000万円を予定)
応 募
当財団のホームページから申込フォームで送信。
http://www.sjnkwf.org/
問合せ
(公財)損保ジャパン日本興亜福祉財団
TEL 03-3349-9570
FAX 03-5322-5257
事業名
(公財)大阪コミュニティ財団助成
内 容
大阪コミュニティ財団は、一般市民や企業等の社会貢献への志に裏打ちされた財産の拠出により多数の基金の設立を図り、学術研究の振興、芸術文化の発展向上、環境の保護保全、国際交流の推進、青少年の健全育成、社会教育の充実、地域社会の活性化、社会福祉の増進など、公益に資する事業をおこなう団体等への助成または顕彰と、学生等への奨学金の支給をおこなっています。助成先は国内全域で、海外も可能です。
締切り
11月30日(水)(当日の消印有効)
助成額
分野ごとに助成できる金額を上限とします。
応 募
「助成申請書」は、当財団のホームページからダウンロードをお願いします。
lhttp://www.osaka-community.or.jp/
問合せ
(公財)大阪コミュニティ財団(OCF)
TEL 06-6944-6260
FAX 06-6944-6261
事業名
ゆめ風基金 障害者市民防災活動助成
内 容
障害者市民が災害にあったとき、避難行動や避難生活がスムーズに行われるための活動、支援を有効に行うためのネットワークづくりなど
活動
1.障害当事者が中心となる防災活動(避難所・避難行動体験や啓発・学習活動)
2.防災を通じて障害者市民と地域住民とのネットワークがつくられ、日常の活動にもつながる取り組み
3.災害時に障害者支援を行うための具体的な仕組みづくり
4.障害当事者の声を反映した防災の研究活動.
締切り
申請受付期間は特に設けていません。
事業を計画したときに申請をしてください。(ただし、事業実施前3ヶ月以前に申請をお願いします)
単年度(1月~12月)で助成額が100万円に達した場合は、その年度の助成申請を締め切ります。
助成申請をされる方は、事前に事務局へ確認をお願いします。
助成額
助成は1事業につき、1回10万円を限度とします。
応 募
申請書に、事業を行なう団体の紹介や、実施する事業の内容・予算など必要事項を記入して、郵送、FAX、またはメールで、ゆめ風基金事務局へお届けください。
助成対象はNPO法人と任意団体に限らせていただきます。
http://yumekaze.in.coocan.jp/fund/fund.html
問合せ
ゆめ風基金事務局
住所  〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-13-43-106
TEL 06-6324-7702
FAX 06-6321-5662
WEB  http://homepage3.nifty.com/yumekaze/
MAIL yumekaze@nifty.com
事業名
第13回読売福祉文化賞
内 容
21世紀にふさわしい福祉活動に取り組んでいる団体などを応援します。
活動
・障害者の就労や自立を支援
・高齢者の日常生活や社会参加を促進
・障害者と健常者が共に芸術を創作
・障害者のスポーツ活動支援・障害を克服し、命の大切さをアピール
・高齢者による地域・社会貢献、福祉活動
・東日本大震災で被災した障害者・高齢者の支援活動
締切り
~平成 27 年 9月30 日(水)当日消印有効
助成額
一般部門 3件 トロフィーと活動支援金各100万円
高齢者部門 3件 トロフィーと活動支援金各100万円
応 募
申請書に記入、事務局へ郵送
http://www.yomiuri-hikari.or.jp
問合せ
読売光と愛の事業団・読売福祉文化賞係
[Tel] 03-3217-3473
事業名
公益財団法人ベネッセこども基金
「災害地の子どもたちの学びや育ちの支援活動助成
内 容
災害地の子どもたちの学びや育ちを支援する活動
締切り
~平成 29 年1 月5 日(木)必着
助成額
助成金額総額 2,300 万円以内
(1 件あたり100~200万円程度)
応 募
応募書類は送付先までメールか郵送してください。
〒277-0854
千葉県柏市松ヶ崎新田13-1 ロジポート北柏4F
㈱グロップ内 ベネッセこども基金助成事務局 係
申請書  http://benesse-kodomokikin.jp/
問合せ
公益財団法人ベネッセこども基金
本助成のといあわせ
TEL:04-7137-2570(月~金 10:00~17:00)
事業名
住友生命保険相互会社
、『第9回未来を強くする子育てプロジェクト』
内 容
各地域の参考になる特徴的な子育て支援活動を社会に広く紹介し、他地域への普及を促すことで、子育て環境を整備し、子育て不安を払拭することを目的としています。
締切り
~2015年9月9日(水)必着
助成額
◎文部科学大臣賞/表彰状 ※スミセイ未来大賞の1組に授与
◎厚生労働大臣賞/表彰状 ※スミセイ未来大賞の1組に授与
◎スミセイ未来大賞/表彰状、副賞100万円 ※2組程度
◎スミセイ未来賞/表彰状、副賞50万円 ※10組程度
◎スミセイ震災復興応援特別賞/表彰状、副賞50万円 ※3組程度
応 募
応募用紙をダウンロード
URL:http://www.sumitomolife.co.jp/about/csr/community/mirai_child/child/bosyu.html
問合せ
「未来を強くする子育てプロジェクト」事務局W係
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋2-14-7 光ビル
電話:03-3265-2283(平日10:00~17:30)
事業名
平成27年度 高齢者、障害者の支援を目的とするボランティア活動に対する助成事業(第2回)
助成団体
公益財団法人車両競技公益資金記念財団
内 容
ボランティア活動に必要な各種器材の整備事業
締切り
7月17日(金)17時必着(厳守)
助成額
助成率9/10以内、限度額900千円
応 募
郵送にて、申請書に添付書類を添え2部
(内、1部は写しで可)
http://www.shizuoka-akaihane.or.jp/archive/03/03ABRWT301U79O.asp
問合せ
社会福祉法人静岡県共同募金会 (担当:藤原)
〒420-0856静岡市葵区駿府町1番70号
静岡県総合社会福祉会館シズウェル4階
TEL054-254-5212 FAX054-254-6400
事業名
平成28年度あざれあ地域協働事業
内 容
静岡県内の地域で活動している団体が、地域の自治組織、民間団体、教育期間、企業、市町等と連携、協働して、男女共同参画の理解を促進するために行う事業を助成、
締切り
5月23日(月)~6月23日(木)当日消印有効
助成額
上限 15万円 (事業費・・・謝金、交通費、印刷製本費、使用料  運営費・・・事務費、役務費)
応 募
提出書類(申請書、事業計画書、収支予算書、団体の概要)を事務居へ送付
申請書:http://www.azarea-navi.jp
事業説明会
東部 5/23 三島商工会議所
中部 5/24 あざれあ 4階 第1会議室
西部 5/25 浜松市福祉交流センター
問合せ
静岡県男女共同参画センター交流会議事務局
TEL:054-250-8147  FAX:054-251-5085
事業名
自動車購入費助成
内 容
障がいの有無にかかわらずすべての人が地域の中で、ともに支えあいながら暮らすことのできる社会づくりの一助となるべく、2015年度の「自動車購入費助成」を行います。
締切り
6月1日(月)~7月15日(水)17時まで
助成額
自動車購入費 1件100万円まで(総額1,000万円)
応 募
インターネット申請
http://www.sjnkwf.org/
所定の申込用紙に必要事項を記載し郵送
問合せ
公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団
TEL:03-3349-9570
事業名
コミュニティ活動集団育成事業
内 容
人々が協力し合って住みよい地域をつくるために活動する集団を「コミュニティ活動集団」として指定し、活動に必要な経費の一部を助成することによって、地域の先導的役割を担う活動集団の育成支援を行う
締切り
5月29日(金)
助成額
1集団あたり、初年度70,000円、翌年度30.000円
応 募
本会の構成団体又は県若しくは市町の推薦を経て申込
問合せ
静岡県コミュニティづくり推進協議会
TEL:054-251-3585
事業名
みずほ教育福祉財団第13回配食用小型電気自動車寄贈
内 容
配食サービスを行っている民間グループに対し、配食用小型電気自動車(愛称:みずほ号)を寄贈する。
締切り
6月5日(金)(当日消印有効)
助成額
助成金額:100 万円(配食用小型電気自動車 1 台分)
応 募
応募用紙   http://www.mizuho-ewf.or.jp
問合せ
①都道府県・政令指定都市社会福祉協議会、または市区町村社会福祉協議会    ②全国老人給食協力会事務局   TEL:03-5427-2547
事業名
みずほ教育福祉財団

第33回老後を豊かにするボランティア活動資金助成

内 容
地域に根ざした、高齢者を主な対象としたボランティア活動の支援を目的として、その活動に継続的に使用される用具・機器類の取得資金を助成する。
締切り
5月31日(火)<消印有効>
助成額
1 グループにつき10万円を上限
応 募
応募用紙   http://www.mizuho-ewf.or.jp
問合せ
公財) みずほ教育福祉財団 福祉事業部  TEL:03-3596-4532
事業名
男女共同参画地域活動パワーアップ補助金
締切り
~5/8(金)
目 的
地域において男女共同参画を推進するため民間団体が自主的かつ主体的に企画し、運営する事業に県が助成
内 容
女性のチャレンジ(起業、キャリアップ、再就職など)を支援するせみなー
ワーク・ライフ・バランスに関する講演会
パパの子育て応援講座
男性の家事能力の向上につながる講座
DVやデートDVの防止に関する啓発セミナー
男女共同参画の視点を持ったまちづくりや観光振興事業など
助成額
事業費が30万円以上の事業に対して1/3以内の額(上限50万円)
応募方法
応募用紙をダウンロード
http://www.azarea-navi.jp
問合せ先
静岡県くらし・環境部県民生活局男女共同参画課
TEL:054-221-2824(平日9時~17時)
事業名
第14回ドコモ市民活動団体への助成募集
締切り
2/22~3/31(木)
目 的
「子どもを守る」「環境を守る」をテーマに、それぞれの地域で、将来の担い手である子どもの育成や地球環境保護に取り組んでいる市民活動団体への助成
内 容
1不登校・ひきこもりの子どもや保護者に対する精神的・物理的な支援、復学・社会的自立支援活動(フリースクール、カウンセリングなど)
2児童虐待やドメスティック・バイオレンス(DV)、性暴力などの被害児童・生徒や社会的養護を必要とする子どもの支援、及び虐待防止啓発活動
3非行や犯罪から子どもを守り、立ち直りを支援する活動
4子どもの居場所づくり(安心・安全な居場所の提供、子どもの不安や悩みに対する相談活動など)
5障がい(身体障がい・発達障がいなど)のある子どもや難病の子どもの支援活動(療育活動、保護者のピアサポート活動など)
6経済的困難
7マイノリティ(外国にルーツを持つ、LGBTなど)の子どもを支援する活動
8東日本大震災で被災した子どもたちへの支援活動(被災地における活動だけでなく、全国の避難先における活動も対象とする)
9上記①~⑧以外で「子どもを守る」という視点に立った活動
助成額
助成総額:2,500万円(上限)予定
1団体あたりの助成額は50万円を標準とし、最高100万円までの申請を可能とします。
応募方法
応募用紙をダウンロード
http://www.mcfund.or.jp
問合せ先
NPO法人 モバイル・コミュニュケーション・ファンド
TEL:03-3509-7651(平日10時~18時 土日祝を除く)
事業名
全労済 地域貢献助成事業2016募集
締切り
3/23(水)~4/6(水)必着
目 的
「人と人とがささえあい、安心して暮らせる未来へ」をテーマに、地域の人々がたすけあって自然災害に備えいのちを守る活動、環境を守る活動および子どもの健やかな育ちを支える活動を支援します。
内 容
自然災害に備え、いのちを守るための活動
地域の自然環境・生態系を守る活動
温暖化防止活動や循環型しゃかいづくり活動
子どもや親子の孤立を防ぎ、地域とのつながりを生み出す活動
困難を抱える子ども・親が、たすけあい、生きる力を育む活動
助成額
総額2000万円
1団体あたり1事業あのみとし助成上限額30万円
応募方法
応募用紙をダウンロード
http://www.zenrosai.coop/eco
問合せ先
全労済 総務部内 地域貢献助成事業事務局(担当 千田、斎藤)
TEL:03-3299-0161 /FAX:03-5351-7772
事業名
平成28年度緑の募金事業
締切り
~3/31(木)当日消印有効
目 的
環境問題への関心の高まりの中で、森林整備等に積極的に関わろうとする森林ボランティア団体等の活動による森林づくり活動を推進し、もって健全な森林の育成に資する。
内 容
一般公募

国内又は海外で行う森林整備及び緑化推進の活動

特定公募

国民参加の森林づくり運動の継続的・自立的な担い手の浮く生を目指したモデル事業

都道府県緑推薦事業「ふるさとの森林再生事業」

するさとのシンボルとなる森林の造成や、記念樹の植樹による森林の造成、希少性など価値ある森林の保護増殖など

助成額
1事業あたり限度額300万円)
応募方法
応募用紙をダウンロード
http://www.green.or.jp
問合せ先
国内で行う事業

公益社団法人 国土緑化推進機構 TEL:03-3262-8457

海外で行う事業

公益社団法人 国際緑化推進センター TEL:03-5689-3450

事業名
CO-OP共済 地域ささえあい助成
締切り
2/1~3/5
対象となる活動のテーマ
くらしを守り、くらしの困りごとの解決に資する
命を守り、その人らしい生き方ができるようにする
女性と子どもが生き生きする
対象となる団体
生活協同組合または、その他のNPO法人等
助成額
1事業あたり最大100万円(総額2.500万円)
応募方法
応募用紙をダウンロード
http://coopkyosai.coop/about/csr/socialwelfare/2017.html
問合せ先
日本コープ共済生活協同組合連合会
渉外・広報部
地域ささえあい助成事務局宛
TEL:03-6836-1320(平日10:00~17:00)
事業名
第29回地域福祉を支援する「わかば基金」
締切り
~3/31(金)必着 郵送のみ
内容
支援金部門

国内のある一定の地域に福祉活動の拠点を設け、この支援金でより活動の輪を広げたいというグループ。

リサイクルパソコン部門

パソコンを利用して、すでに地域で活発な福祉活動に取り組み、台数を増やすことで、より高齢者や障害のある人に役立ち、活動の充実を図れるグループ。

東日本大震災復興支援部門

東日本大震災の被災地に活動の拠点があり、その地域で福祉活動をすすめているグループ。

支援金で活動場所の再整備を進めたい、被災地に必要な新たな事業を展開したい、と考えているグループ。

助成額
支援金部門

1グループにつき、最高100万円(7グループほど)

リサイクルパソコン部門

ノートパソコン総数50台程度(1グループにつき、3台まで)

東日本大震災復興支援部門

1グループにつき、最高100万円(7グループほど)

応募方法
指定の申込書を郵送。
問合せ先
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-4-1
社会福祉法人NHK厚生文化事業団「わかば基金」係
TEL:03-3476-5955(平日10:00~18:00)
http://www.npwo.or.jp/
事業名
平成27年度ふじのくに文化芸術振興補助金
締切り
3月15日(日)まで

①文化交流・発信事業

②公立分化施設の連携・交流事業

3月1日(日)まで

③「ささえる」活動団体の自立に向けた活動

④しずおかの文化芸術団体のステップアップ活動

内容
①文化交流・発信事業

国際文化交流事業・広域的芸術文化事業・住民参加型自主企画事業

②公立分化施設の連携・交流事業

各施設の企画力の向上・連携・交流に寄与する事業

③「ささえる」活動団体の自立に向けた活動
④しずおかの文化芸術団体のステップアップ活動
助成額
①③④1事業に対し10万円以上、50万円以下
②1事業に対し10万円以上、100万円以下
応募方法
所定の提出書類を郵送
申請様式は財団ホームページよりダウンロード
http://www.shizuoka-cf.org/
問合せ先
公益財団法人静岡県文化財団
社会貢献基金 運営事務局
TEL :054-203-5714
事業名
冠婚葬祭文化振興財団第18回社会貢献基金助成
締切り
平成29年2月末日(必着)
内容
地域の種々の災害の救済、社会福祉事業、環境保全事業、国際協力など社会貢献活動を行う各種団体等への助成、並びに社会貢献に資する調査・研究を目的とした事業に対する助成
助成額
総額およそ1000万円(1件当たりの上限は200万円。 但し、研究助成事業においては、100万円を上限)
応募方法
所定の提出書類を運営事務局まで郵送
申請様式は全互協ホームページよりダウンロード
http://www.zengokyo.or.jp/
問合せ先
一般財団法人冠婚葬祭文化振興財団社会貢献基金助成運営事務局
TEL 03-3596-0061
事業名
ABCしあわせ基金による車両寄贈事業
締切り
~1月31日(土消印有効)
助成対象
在宅福祉活動に使用する車両の寄贈
助成金額
寄贈総額は、500万円程度(車両3台以上)
応 募
Hpからダウンロード
問合せ
静岡県社会福祉協議会
TEL:054-254-5224
http://www.shizuoka-wel.jp
事業名
平成29年度地球環境基金助成金
助成団体
独立行政法人環境再生保全機構
締切り
継続~平成28年12月14日(水)(必着)
新規~平成29年1月16日(月)
助成対象
(1)入門助成(2)一般助成(3)復興支援助成(4)プラットフォーム助成(5)フロントランナー助成(6)特別助成(7)地球環境基金企業協働プロジェクト
助成金額
(1)入門助成50万円~300万円
(2)一般助成200万円~800万円(イ案件)200万円~600万円(ロ・ハ案件)
(3)復興支援助成100万円~500万円(ハ案件)
(4)プラットフォーム助成200万円~800万円(イ・ハ案件)
(5)フロントランナー助成600万円~1,200万円(イ・ハ案件)
(6)特別助成 200万円~600万円(ハ案件)
(7)地球環境基金企業協働プロジェクト 900万円以内
応募
申込書をホームページからダウンロード
http://www.erca.go.jp/jfge/
問合せ
独立行政法人環境再生保全機構 地球環境基金部 地球環境基金課
〒212-8554 神奈川県川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎セントラルタワー8階
TEL:044-520-9505 FAX:044-520-2192
事業名
住まいとコミュニティづくり活動助成
締切り
~2017年1月11日(水)(必着)
内 容
一般助成

地域とコミュニティに関わる広範な市民活動に対して助成

テーマ助成

住宅地、団地、マンションなどの共住社会、集住社会における多様な住宅問題に取り組む市民活動に対して助成

助成金額
1件あたり120万円以内
応募
申込書をホームページからダウンロード
http://www.hc-zaidan.or.jp/
問合せ
一般財団法人ハウジングアンドコミュニティ財団
〒108-0014 東京都港区芝4-2-3 NMF芝ビル4階
TEL:03-6453-9213
事業名
Gakubo Style Fund
締切り
~11月21日
助成対象
ボランティア活動などの社会貢献活動を通じて成長する学生を応援
助成金額
Aコース:20万円まで(1万円単位)
Bコース:1~10万円まで(1万円単位)
Cコース:30万円まで(1万円単位)
応募
http://gakubo.jp/gakuvostyle/
問合せ
Gakubo Style Fund
TEL:03-5421-5131
事業名
平成28年度高齢者、障害者の支援を目的とするボランティア活動に対する助成事業
助成団体
公益財団法人車両競技公益資金記念財団
締切り
~7月15日(金)
助成対象
ボランティア活動に必要な各種器材の整備事業
助成金額
助成率は、9/10以内、限度額900千円
応募
所定の申請書を2部、共同募金会へ提出
問合せ
社会福祉法人静岡県共同募金会
TEL:054-254-5212
事業名
ニッセイ財団平成29年度「生き生きシニア活動顕彰」
締切り
11月30日
助成対象
高齢者が主体となって行う地域貢献・社会貢献活動

高齢者による児童・少年の健全育成活動

高齢者による青年自立支援活動、障がい者支援活動

高齢者による高齢者支援活動

高齢者による地域づくり活動

助成金額
1団体 5万円
応募
所定の申請書に必要事項を記入の上、都道府県の担当部門へ提出
問合せ
公益財団法人日本生命財団助成事業部
TEL:06-6204-4014
事業名
公益信託スクロール女性ボランティア基金平成28年度助成
趣 旨
静岡県内に活動の拠点を置く女性を中心としたボランティア団体に対し、高齢者・障がい者・児童に対する社会福祉に関するボランティア活動に必要な活動費等を助成。
締切り
~12月31日当日消印有効
助成対象
静岡県内に活動の拠点を置く女性を中心としたボランティア団体

在宅障がい者・高齢者等に対する休職、入浴、家事援助活動

在宅障がい者・高齢者等の外出補助活動

一人暮らし、寝たきりの高齢者等に対する訪問活動

点訳・録音活動

障がい者福祉施設・高齢者福祉施設等での労力提供活動

障がい者・高齢者等に対する文化、レクリエーション活動の指導、援助活動

助成金額
1募集あたりの上限額20万円(総額200万円)
応募
基金所定の「助成金給付申請書」に必要事項を記入、郵送又はE-mail
申請書 静岡銀行ホームページ
http://www.shizuokabank.co.jp/corporation/management/business/shintaku/koueki_shintaku.html
問合せ
株式会社静岡銀行 業務部法人業務企画グループ内
公益信託スクロール女性ボランティア基金事務局
TEL:054-345-9165
E-mai:shintaku@jp.shizugin.com
事業名
公益信託市川園社会福祉基金平成28年度助成
趣 旨
静岡県内の身体障害者福祉施設、障害者施設、知的障害者福祉施設及び障害者自立支援法施設の活動資金等を助成。
締切り
~11月30日当日消印有効
助成対象
静岡県内の身体障害者厚生援護施設、障害児施設及福祉施設及び障害者総合支援法施設に対する助成
助成金額
1件あたりの予定上限額50万円(総額600万円)
応募
基金所定の「助成金申請書」に必要事項を記入、郵送又はE-mail
申請書 静岡銀行ホームページ
http://www.shizuokabank.co.jp/corporation/management/business/shintaku/koueki_shintaku.html
問合せ
株式会社静岡銀行 業務部法人業務企画グループ内
公益信託市川園社会福祉基金事務局
TEL:054-345-9101
E-mail:shintaku@jp.shizugin.com
事業名
田辺三菱製薬「手のひらパートナープログラム」第3期(2015年度助成)
締切り
~11月15日(土)まで
助成対象
難病患者団体支援活動
患者さんおよびそのご家族ならびにその支援者の方々の共通課題の解決に向けた活動
助成金額
1,000万円(一団体上限 100万円)
応募
必要書類を郵送
http://www.philanthropy.or.jp/tenohira/03/
問合せ
公益社団法人 日本フィランソロピー協会内
「手のひらパートナープログラム」事務局
担当:宮本 栄(みやもと・さかえ)
〒100-0004東京都千代田区大手町2-2-1
新大手町ビル244区
TEL:03-5205-7580 FAX:03-5205-7585
事業名
環境NPO助成
締切り
~平成27年1月16日(金)締切日必着
助成対象
環境と経済との統合に資する活動
環境問題の解決に資する科学・技術的活動
助成金額
1件あたり150万円を限度(総額800万円)
応募
必要書類を郵送
http://www.hitachi-zaidan.org/
問合せ
公益財団法人 日立環境財団
TEL:03-5221-6677
事業名
セブンーイレブン記念財団2017年度環境市民活動助成
締切り
11月1日(火)~12月10日(土)当日消印有効
助成対象と助成金額
(1)活動助成

NPO、一般社団、1団体あたり上限額200万円、任意団体1団体あたり上限50万円(総額10,000万円)

(2)NPO基盤強化助成

1団体あたり上限400万円・年×原則3年間継続

(3)清掃助成

1団体あたり上限20万円(総額600万円)

(4)緑化植花助成

1団体あたり上限40万円(総額2000万円)

応募方法
専用申請書に必要事項を明記の上・提出書類を添えて封書で郵送
http://www.7midori.org
問合せ
一般財団法人セブンーイレブン記念財団
TEL:03-6238-3872
事業名
子育てと仕事の両立支援プロジェクト
締切り
10月31日(金)当日消印有効
助成対象と助成金額
(1)保育所設置に関する初期費用

1施設あたり上限額500万円(総額1,000万円)

(2)特別保育事業の実施に必要な設備の整備、備品の購入等に係わる費用

1施設あたり上限額50万円(総額1,000万円)

(3)放課後自動クラブの受け皿拡大や質の向上に必要な設備の整備、備品の購入等に係わる費用

1施設あたり上限額25万円(総額1,000万円)

応募方法
所定の申請書に必要事項を記入・捺印し添付書類と一緒に郵送
http://www.seiho.or.jp/
問合せ
生命保険協会「子育てと仕事の両立支援プロジェクト」事務局
TEL:03-3286-2643
事業名
キリン・子ども「力」応援事業公募助成
締切り
4月28日(木)当日消印有効
内容
子どもたちが健全に成長していくことを願い、「子どもたち自らが主体となって計画・実施する活動」を助成。子ども自らが“主体”となることから、大人ではなく子ども自身を申込者とします。
助成額
1団体あたり上限額15万円(総額500万円)
応募方法
HPから要項や申請書をダウンロード
http://www.kirinholdings.co.jp
問合せ
公益財団法人 キリン福祉財団
TEL:03-6837-7013
事業名
JTNPO助成事業

地域コミュニティの再生と活性化にむけて

締切り
9月1日(木)~10月20日(必着)
内容
地域コミュニティの再生と活性化につながる事業
助成額
1件あたり年間最高150万円まで、40件程度
応募方法
HPから要項や申請書をダウンロード
http://www.jti.co.jp/csr/contribution/social/npo/index.html
問合せ
日本たばこ産業株式会社 CSR推進部 社会貢献室
TEL:03-5572-4290
詳細はWEBサイトをご覧ください。
https://www.jti.co.jp/
事業名
(公財)大阪コミュニティ財団(OCF)2015年度助成
締切り
10月1日(水)~11月28日(金)当日消印有効
内容
一般基金による助成

多文化との共生・開発途上国への支援または地域社会の活性化

その他の基金による分野別の助成
助成額
分野ごとに助成できる金額
応募方法
HPから要項や申請書をダウンロードし、所定の書類や資料を添付し郵送
http://www.osaka-community.or.jp
問合せ
公益財団法人 大阪コミュニティ財団 事務局
TEL:06-6944-6260
E-mail:info@osaka-community.or.jp
事業名
元気ファンド「東日本大震災市民活動支援」
締切り
10月末日必着
内容
①被災地で支援活動をしている市民活動団体
②被災者を受け入れている地域で支援活動をしてる市民活動団体
※東北3県・千葉県のみならず全国が対象です
助成額
総額100万円 1団体上限50万円
応募方法
HPから要項や申請書をダウンロードし、所定の書類や資料を添付し郵送
申請には、代表者の身分証明と市民活動センターなどの団体の推薦が必要です
http://www.ken-net.gr.jp/fund/3180/
問合せ
主催 市民ネットワーク千葉県
http://www.ken-net.gr.jp
E-mail:chiba@ken-net.gr.jp
事業名
(公財)トヨタ財団2016年度国内助成プログラム
締切り
9/1~9/30(金)15:00まで
期 間
しらべる助成

2017年4月1日から2017年9月30日まで(半年間)

そだてる助成

2017年4月1日から2019年3月31日まで(2年間)

内容
しらべる助成

地域課題の発掘や事前調査および事業戦略の立案を目的としたプロジェクトへの助成

そだてる助成

地域課題解決に向けた事業の実施、担い手となる人材の育成を目的としたプロジェクトへの助成

助成額
しらべる助成

上限100万円/件

そだてる助成

上限なし

応募方法
応募にあたっては、トヨタ財団ウェブサイトより基本情報の登録を行い、企画書をダウンロードした上で、必要な情報を記入した企画書をアップロード
http://www.toyotafound.or.jp/
問合せ
〒163-0437
東京都新宿区西新宿2丁目1番1号三井ビル37階 私書箱236号
公益財団法人 トヨタ財団
TEL:03-3344-1701 FAX:03-3342-6911
E-mail:g.p4ca@toyotafound.or.jp
事業名
花王・みんなの森づくり活動助成プログラム
締切り
8/1~10/14(金)当日消印有効
内容
私たちが生活する身近な場所での市民による「森づくり活動」と「環境教育活動」の2つの分野で、地域社会に寄与するものが対象となります。

「森づくり活動分野」では、植樹や樹木の管理、里山や雑木林などの保全と復元活動など

「環境教育活動分野」では、緑地や里山をフィールドとした環境教育活動で、植樹や里山保全活動などを通じて環境を大切にする心を育む活動など

助成額
1団体あたり上限50万円(1年目)、2年目50万円、3年目25万円、15~20団体を予定
応募方法
申請書、添付資料を郵送
申請書は都市緑化機構ホームページよりダウンロード
https://urbangreen.or.jp/
問合せ
公益財団法人 都市緑化機構「花王・みんなの森づくり活動助成」事務局
TEL:03-5216-7191 FAX:03-5216-7195
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町3-2-4田村ビル2階
E-mail:midori.info@urbangreen.or.jp
事業名
第2回ジェンダー平等をめざす藤枝澪子基金助成
締切り
10/1~11/30(日)当日消印有効
内容
ジェンダー平等、女性の権利の実現等の事業や調査研究に助成、例えば、セミナー・シンポジウム開催、相談・支援活動、人材養成、表現活動、冊子製作、調査研究など
助成額
助成対象経費の10分の10以内、1事業あたり50万円を限度
応募方法
申請書、事業計画書、事業予算書、申請者のプロフィール(団体の事業計画書および予算書を2部郵送
http://www9.ocn.ne.jp/~mikoshi/
問合せ
特定非営利活動法人グループみこし
〒530-0016
大阪市帰宅中崎3-3-25-204
問合せ等はFAX・メールで
FAX:06-6376-0226
E-mail:g.mikoshi@etude.ocn.ne.jp
事業名
第12回TOTO水環境基金
締切り
~11/15(火)当日消印有効
内容
国内助成

水と暮らしの関係を見直し、再生することを目指した創造的な取り組みを支援

活動地域:日本国内

海外助成

地域および地球規模での社会的課題の解決を目指した創造的な取り組み

活動地域:海外

助成額
国内:1件につき300万円を上限 総額約4500万円(予定)
海外:1件につき600万円を上限 総額約4600万円(予定)
応募方法
応募用紙をダウンロード、郵送。
http://www.toto.co.jp/company/environment/mizukikin/group/index.html
問合せ・提出先
TOTO株式会社 総務部 総務第二グループ

TEL:093-951-2224

事業名
第64回NHK歳末たすけあい

年末年始支援活動助成

締切り
9/1~9/30(火)
内容
年末年始に下記対象者を支援する活動で本会が認めたもの。

ア 支援の対象者(5名以上)

(ア)小児病棟などの病院で障害または病気により療養を余儀なくされている子ども

(イ)東日本大震災で静岡県内で避難生活をされている方

(ウ)野宿生活者・困窮世帯の子ども等

(エ)更生保護施設で自立更生を目指されている方

(オ)難病患者の方

イ 対象事業

季節交流事業(例:クリスマス会・新年会・もちつき・炊き出し・相談会 等)

助成額
原則として1団体につき50,000円を限度額とする。ただし、対象者50名超の場合は、100,000円を限度額とする。
応募方法
応募用紙をダウンロード、郵送。
http://www.shizuoka-akaihane.or.jp/
問合せ・提出先
社会福祉法人 静岡県共同募金会

TEL:054-254-5212

事業名
市民社会創造ファンド助成プログラム

住友商事 東日本再生ユースチャレンジ・プログラム~活動・研究助成~2015年度

締切り
~10/30(木)必着
内容
東日本大震災の被災地の地域再生および被災者の生活再建をめざした活動や研究。

Aコース:ユースが任意のチーム/サークル/グループで取り組む活動や研究(ユースとは10代後半から20代の若者)

Bコース:NPO/大学/(院)等の組織においてユースが主体的に取り組む活動や研究

助成額
総額7500から8000万円

1件あたりの上限 A:10~50万円、B:50~300万円

応募方法
応募用紙をダウンロード、郵送。
http://www.sumitomocorp.co.jp/files/user/doc/csr/youth/fund2015.pdf
問合せ先
住友商事株式会社 環境・CSR部

TEL:03-5166-6754

特定非営利活動法人 市民社会創造ファンド

TEL:03-5623-5055

http://www.civilfind.org/youth-jyosei.html

事業名
企業&NPO協働アイデアコンテスト
締切り
エントリー~8/31(日)
アイデア募集:9/1~10/10(金)
内容
企業とNPOがお互いに補完し、一緒に事業を行うことで社会にインパクトを与えることができる「協働事業のアイデア」を募集します。
助成額
奨励賞3万円~最優秀賞20万円
応募方法
応募用紙をダウンロード、郵送。
http://www.psc.or.jp/
問合せ先
(特活)パートナーシップ・サポートセンター(PSC)「企業&NPO 協働アイデアコンテスト」募集係
TEL:052-762-0401
事業名
住友生命第8回未来を強くする子育てプロジェクト
締切り
~9/9(火)
内容
子育て支援活動の表彰

地域において子育て環境づくりに取り組む、団体や個人を表彰します。

女性研究者への支援

子育てと研究活動の両立に努力されている女性研究者を支援します。

助成額
文部科学大臣賞・厚生労働大臣賞・未来大賞(100万円)・未来賞(50万円)
助成率は、9/10以内とし、助成金の限度額は、900千円とする。
応募方法
応募用紙をダウンロード、郵送。
http://www.sumitomolife.co.jp/about/csr/community/mirai_child/
問合せ先
「未来を強くする子育てプロジェクト」事務局
TEL:03-3265-2283
事業名
公益財団法人車両競技公益資金記念財団助成

高齢者、障害者の支援を目的とするボランティア活動助成

締切り
~7/15(金)17時必着(厳守)
内容
高齢者、障害者の支援を目的とするボランティア活動に直接必要な器材の整備事業に対し、購入費用を助成する。
助成額
助成率は、9/10以内とし、助成金の限度額は、900千円とする。
応募方法
申請書に添付書類を添え、2部郵送。
http://www.shizuoka-akaihane.or.jp/
問合せ先
〒420-0856
静岡市葵区駿府町1-70静岡県総合社会福祉会館シズウェル4階
社会福祉法人静岡県共同募金会
TEL:054-254-5212 FAX:054-254-6400
事業名
大和証券福祉財団(第23回)ボランティア活動助成
締切り
8/1~9/15(木)当日消印有効
内容
ボランティア活動助成とボランティア活動等に関する調査研究助成
応募課題
高齢者、障がい児者、児童問題等に対するボランティア活動
応募資格
ボランティア活動を目的とした団体・グループ
学生・若者のボランティア活動を積極的に支援します。
申し込みに際しては、社会福祉協議会若しくは共同募金会の推薦を必ず受けてください。
助成額
ボランティア活動を目的とした団体・グループ

1件あたり上限30万円、総額3500万

ボランティア活動等に関する調査研究

上限100万円、総額 上限300万

応募方法
所定の申込み書を事務局宛に郵送。
http://www.daiwa-grp.jp/dsf/index.html
問合せ先
〒104-0031
東京都中央区京橋1-2-1 大和八重洲ビル
公益財団法人 大和証券福祉財団事務局
TEL:03-5555-4640 FAX:03-5202-2014
事業名
第16回ファイザープログラム

テーマ:「中堅世代」の心とからだのヘルスケア

締切り
6/6(月)~6/17(金)必着
内容
心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援
難病・長期疾病・障がいなどのために社会参加に困難を抱える人々などが、中堅世代として生き生きと充実した社会生活を送れるようになるための取り組み
助成額
1件あたり上限300万円。総額1500万、7~8件程度
応募方法
所定の応募用紙に必要事項を記入し郵送。
http://www.pfizer.co.jp
問合せ先
ファイザープログラム事務局市民社会創造ファンド 担当:坂本・武藤
TEL:03-5623-5055
事業名
コミュニティ活動集団育成事業
締切り
~5/31(火)
内容
人々が協力し合って住みよい地域をつくるために活動する集団に、活動に必要な経費の一部を助成することによって、地域の先導的役割を担う活動集団の育成支援を行うもの
助成額
募集集団数 15集団

活動経費として1集団あたり、初年度70,000円、翌年度30,000円を助成

応募方法
所定の応募用紙に必要事項を記入し郵送。
希望する集団は、原則として本会の構成団体、又は県(自治行政課)若しくは市町の推薦を経てお申し込みください。
問合せ先
静岡県コミュニティづくり推進協議会
TEL:054-251-3585
事業名
平成26年度「地域保健福祉研究助成」、「サラリーマン(ウーマン)ボランティア活動助成」ならびに「シニアボランティア活動助成」
締切り
4/1~5/30(金)<必着>
内容
「地域保健福祉研究助成」

地域で保健および福祉の体験に従事されている方々の研究を支援することにより、わが国の保健および福祉の向上に寄与することを目的とする。

「サラリーマン(ウーマン)ボランティア活動助成」

サラリーマン(ウーマン)のボランティア活動を支援することにより、サラリーマン(ウーマン)のボランティア活動の振興と社会福祉の向上に寄与することを目的とする。

「シニアボランティア活動助成」

シニア(年齢60歳以上)のボランティア活動を支援することにより、シニアのボランティア活動の振興と社会福祉の向上に寄与することを目的とする。

助成額
「地域保健福祉研究助成」

1件 原則30万円 特に優秀な研究については50万円限度で助成

「サラリーマン(ウーマン)ボランティア活動助成」

1件 原則10万円 内容が優れている場合は20万円限度で助成

「シニアボランティア活動助成」

1件 原則10万円 内容が優れている場合は20万円限度で助成

応募方法
所定の応募用紙に必要事項を記入し郵送。
応募用紙
http://www.daido-life-welfare.or.jp/
問合せ先
公益財団法人 大同生命厚生事業団 事務局
TEL:06-644-7101
事業名
住友生命健康財団 スミセイ コミュニティスポーツ推進助成プログラム
締切り
10/3(月)~10/17(月)<当日必着>
内容
一般課題:地域に根差し、健康課題の解決につながる先駆的で独創的なコミュニティスポーツの実践
特定課題:心身の障がいや長期療養などにより社会参加に困難を抱える人々を中心としたコミュニティスポーツの実践
助成種別
第1種助成:特定の地域を拠点として独自のコミュニティに取り組むもの
第2種助成:複数の地域や複数の組織が連携してコミュニティの発展と普及に取り組むもの
助成額
第1種助成

1件あたりの助成金額は50万円以下、助成件数は16件程度

第2種助成

1件あたりの助成金額は200万円以下。助成件数は4件程度

応募方法
所定の応募用紙に必要事項を記入し郵送。
応募用紙
http://www.skzaidan.or.jp
問合せ先
公益財団法人 住友生命健康財団 「スミセイ コミュニティスポーツ推進助成プログラム 」係
TEL:03-5925-8660
事業名
平成28年度共同募金
締切り
Ⅰ 県域地域福祉活動助成・福祉施設機器整備助成

5月13日(金)

Ⅱ 地域ふれあい支え合い助成事業

7月22日(金)

内容
Ⅰ 県域地域福祉活動助成・福祉施設機器整備助成

社会福祉事業、更生保護事業、その他の社会福祉を目的とする事業に必要な機器整備(備品の購入・建物の小破修理など)並びに活動事業費

Ⅱ 地域ふれあい支え合い助成事業

高齢者、障害者、児童など地域の福祉サービスを必要とする要援護者に対する支え合い活動。

地域の福祉課題の把握と解決への仕組みづくり、災害時要援護者対策、配食サービス、子育て、介護予防居場所づくり、ひきこもり孤立対策などに必要な機器整備並びに活動事業費

助成額
配分委員会で採否並びに助成金額について審議し、理事会で決定
応募方法
Ⅰ 県域地域福祉活動助成・福祉施設機器整備助成

申請書を、静岡県共同募金会へ1部提出

Ⅱ 地域ふれあい支え合い助成事業

申請書を、静岡県共同募金会または、各市町共同募金委員会へ2部提出

問合せ先
社会福祉法人静岡県共同募金会
〒420-0856 静岡市葵区駿府町1-70 静岡県総合社会福祉会館シズウェル内
電話 054-254-5212 FAX 054-254-6400
http://www.shizuoka-akaihane.or.jp/



事業名
Panasonic NPOサポート ファンド
締切り
7/14(木)~7/29(金)<必着>
内容
テーマ「客観的な視点を取り入れた組織基盤の強化」
環境問題に取り組むNPO/NGO
子どもたちの健やかな育ちを応援するNPO/NGO
助成額
1団体への上限は200万円
助成総額

環境分野1,500万、子ども分野1,500万

応募方法
所定の申請書に必要事項を記入し郵送。
応募フォーマット、HP
http://panasonic.com/jp/corporate/sustainability/citizenship/pnsf.html
問合せ先
環境分野恊働事務局

特定非営利活動法人 地球と未来の環境基金

TEL:03-5298-6644

子ども分野恊働事務局

特定非営利活動法人 市民社会創造ファンド

TEL:03-5623-5055

総合事務局

パナソニック株式会社 ブランドコミュニケーション本部CSR社会文化グループ

TEL:03-3574-5665

事業名
男女共同参画地域活動パワーアップ補助金
締切り
~5/9<必着>
内容
静岡県男女共同参画基本計画を推進する社会貢献事業で、2以上の市町の区域において広域的に実施する事業
助成額
事業に要する経費の3分の1以内の額(50万円を上限)
応募方法
所定の申請書に必要事項を記入し郵送。
応募フォーマット、HP
http://www.azarea-navi.jp
問合せ先
静岡県くらし・環境部県民生活局男女共同参画課
TEL:054-221-2824
事業名
WAM(独立行政法人福祉医療機構)
締切り
平成28年4/1(金)~4/28(木)<必着>
内容
高齢者・障害者などが地域のつながりの中で自立した生活を送れるよう、また、子どもたちが健やかに安心して成長できるよう、民間の創意工夫ある活動や地域に密着したきめ細かな活動に対して、助成というカタチでお手伝いしています。
助成額
①地域連携活動支援事業(助成金額50万円~700万円
②全国的・広域的ネットワーク活動支援事業(助成金額50万円~2,000万円)
応募方法
所定の申請書に必要事項を記入し郵送。
応募フォーマット、HP
http://hp.wam.go.jp/
問合せ先
独立行政法人 福祉医療機構 助成事業部 助成振興課
TEL:03-3438-9942
事業名
2016年度ニッセイ財団高齢社会助成公募
締切り
~5/31<消印有効>Ⅰ.地域福祉チャレンジ活動助成
~6/15<消印有効>Ⅱ.実践的研究助成
内容
地域包括ケアシステムの展開につながる4つのテーマのいづれかに該当する活動
「高齢社会助成対象分野・テーマ」に該当する活動、課題を明確にした実践的研究
助成額
最大400万(1年最大200万)
応募方法
所定の申請書に必要事項を記入し郵送。
応募フォーマット、HP
http://www.nihonseimei-zaidan.or.jp
問合せ先
〒541-0042大阪市中央区今橋3丁目1番7号 日生今橋ビル4階
日本生命財団 高齢社会助成 事務局
電話:06-6204-4013
事業名
子育て家庭支援団体に対する助成活動
締切り
3/5~4/30<当日消印有効>
内容
日本国内における就学前の子どもの保護者等(妊婦等を含む)に対する支援活動(・学習会活動 ・相談活動・情報提供活動 ・交流活動・支援者養成活動 ・託児など)
助成額
1団体当り上限25万円(助成総額最大は1,400万円)
応募方法
所定の「助成申請書」に必要事項を記入し郵送。
応募フォーマット、HP
http://www.seiho.or.jp/activity/social/parenting/guideline/
問合せ先
〒100-0005 千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル3階
生命保険協会「子育て家庭支援団体に対する助成活動」事務局
電話:03-3286-2643 FAX:03-3286-2730
URL:http://www.seiho.or.jp/
事業名
第15回トム・ソーヤースクール企画コンテスト
締切り
2/1(月)~5/17(火)必着
内容
子どもたちが参加する、自然の中での体験活動であれば、内容は問いませんが、ユニークさと創造性にあふれ、高い教育効果が得られる活動とします
助成額
学校部門、一般部門の中から、計50団体を選考し、実施支援金として各10万円を贈呈
表彰
学校部門

文部科学大臣賞・・・副賞100万円+チキンラーメン1年分

優秀賞・・・副賞50万円+チキンラーメン半年分

一般部門

安藤百福賞・・・副賞100万円+チキンラーメン1年分

優秀賞・・・副賞50万円+チキンラーメン半年分

推奨モデル奨励賞、トム・ソーヤー奨励賞
応募方法
所定の応募フォーマットに必要事項を記入し郵送。
応募フォーマット、HP
http://www.shizen-taiken.com/contest2016/2016infof.html
問合せ先
公益財団法人 安藤スポーツ・食文化振興財団
「トム・ソーヤースクール企画コンテスト」係
〒563-0041 大阪府池田市満寿美町8-25
TEL:072-752-4335 FAX:072-752-1288
E-MAIL:zaidan@shizen-taiken.com
担当:荒金・土師(はじ)
事業名
平成26年度地球環境基金
締切り
~2/12(水)
内容
地球温暖化の防止、生物多様性の保全、循環型社会形成等に資する活動や東日本大震災に関連する環境保全活動、環境教育等の推進のための活動、国際的な環境保全活動等を支援
助成額
入門助成(50~300万)、一般助成(200~800万)、復興支援助成(100~500万)、
特別助成(200~600万)、プラットフォーム助成(200~800万)、フロントランナー助成(600~1200万)
応募方法
指定の助成金交付要望書及びその他の添付資料を同封して郵送。
問合せ先
〒212-8554川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎セントラルタワー8階
TEL:044-520-9505 FAX:044-520-2190
http://www.erca.go.jp/jfge/index.html